うまいもの

中華料理 福龍門の刀削麺

もの凄く久しぶりに神戸にきました。用事は午後4時頃に済んで帰ろうかと思ったのですが小腹が空いたので10年ぶりに福龍門の刀削麺を食べに行こうとやって来ました。あの小刀で麺を削ぎ切りながら湯の中に飛ばして湯で揚げる麺です。 前は国...
デザイン

電気自動車の時代になると車の顔デザインはどうなる

昨年末に衝撃的な政府方針が発表されました。国が進める「2050年カーボンニュートラル」の一環で、2035年にはガソリンと軽油を燃料とする車の販売を終了するというものです。世界中が電気自動車になるまであと14年あるから別に関係ないかと思ってい...
うまいもの

菅田将暉の発音でミィスタ~ ドォ~ナッツ

7月から始まっている「いちどに、2つの欲張り夏、meet!」夏のミスドのCM出演は菅田将暉ですが、相方がこの菅田将暉のファンになって、出演映画を見まくっています。あのピノキオ顔のとんがり鼻のどこ ☆\( ̄ ̄*)ビシッバシッ ...
ニュース

岡田教授の「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」が期間限定で無料全文公開

実業之日本社は白鷗大の岡田晴恵教授が執筆した「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」のネット無料公開を9月末まで延長すると発表しました。 岡田晴恵さんと言えば今年の春までは「羽鳥慎一モーニングショー」に新型コロナの解説でよく登場...
うまいもの

イタリアン curation(キュレーション) 大阪府吹田市山田東

前回6月に続いて2回目の登場の家の近くのイタリアンcuration(キュレーション)です。 ここは店の入り口です。丸い看板に今年3月31日オープンと書いてあります。 通り向かいから引いたしゃしんです。丸い看板は右下にあり...
うまいもの

京都嵐山の竹林の小径と京料理の松籟庵(しょうらいあん)

急な用事でデザウマつゆこNYC特派員がコロナ禍の中、関空に到着して14日間の隔離を終えて、今回の来日の用事がほぼ終わったので何処か静かで落ち着いたところでゆったりとお昼をという事で、空いている京都嵐山に来ました。 駅のホームの...
うまいもの

天ぷら まきの 天神橋四丁目

ここは天神橋筋商店街の4丁目です。流石に中国人やアジアからの観光客は殆ど見なくなっていますが人通りは多いです。 オリンピック終盤から予想通り新型コロナのデルタ株が感染爆発してきた第五波はやっとピークを過ぎたと言われていますが、...
うまいもの

海鮮お食事処 銀蔵サンクス箕面店

つゆこ特派員を先日の十三すし場 而季庵(じきあん)に続いて新鮮な魚を食べに先日お昼に行って美味しかった箕面の銀蔵小野原本店に行こうと思ったのですが、この日店は定休日。同じ店の支店の銀蔵サンクス箕面店はやっていると聞いて行きます。 どう...
うまいもの

飲むカレー缶をポッカが発売しました。

ポッカサッポロが今月23日に発売したのは缶に入った「飲むカレー」。具材の入っていないカレースープです。 こちらの動画をご覧ください。 中ほどで登場するポッカの飲むカレーの開発のきっかけがテレビでカレーのレ...
デザイン

Apple Macintosh IIci の時代

会社に残っているApple Macintosh IIciです。このうちの会社の初代PCには特別な思い出でがあります。 1990年でした。すでにグラフィックデザインの会社ではIIやIIcxが使われていて、うちの様な三次曲面を使う...
うまいもの

国産牛の佰食屋1/2 京都市中京区壬生梛ノ宮

クライアントとの打ち合わせで京都西院にいます。コロナ禍と景気後退で企業の開発業務は停滞気味ですがそれでも打ち合わせは必要です。午前中で終わりましたのでこの近くでお昼にします。 今日は同行のNさんに肉の美味しい店を教えていただき...
うまいもの

ダンケ箕面 箕面市外院

箕面のおすすめカフェのトップ3に必ず入っている箕面市外院のダンケに行きます。ラフな手書き看板が普通の店ではないぞという匂いを発しています。 こちら店の玄関で、上の写真の看板は右上にあります。 私は今日が初めてです...
うまいもの

十三すし場 而季庵(じきあん)

帰国中のデザウマNYCつゆこ特派員と何処かで晩御飯へとなりましたが大阪は緊急事態宣言中で営業はお酒無しの午後8時までです。そんな中で日本に帰って来た感があって、ノンアルでも美味しくて営業している店となるとかなり限られます。そこで選んだのが十...
うまいもの

デザウマつゆこNYC特派員急遽来日と冷やしイリコそば

急な用事でデザウマつゆこNYC特派員がコロナ禍の中14日間の入国後待機覚悟で来日しましたので関空まで車でお迎えにきました。便数が少ないのでJFKから6時間、アムステルダム乗り換えで11時間かけて到着です。入国手続きやらPCR検査やらで出て来...
デザイン

次世代旅客機「フライングV」の開発途中報告

KLMオランダ航空とオランダ国立デルフト工科大学とエアバス社は2040年の実用化を目指して次世代旅客機「フライングV」の開発を進めています。今回はその途中報告。 「フライングV」は、エネルギー効率の高い長距離旅客機で、独特の機...